津祭ほか

 さあ、今年も津祭です。わくわくしています。12日は夕方から自宅が練受けになっているので「しゃご馬」、「津高虎太鼓」、「入江の和歌囃子」、「八幡獅子」、「元気玉太鼓」などの練を受けました。祭の担い手がだんだん高齢化していく中で(私もその一人です)、若い担い手を増やしながら頑張っている彼らには頭が下がります。前述のようにわくわくするのですが、一方思ったように動けなくなっていることに気付かされます。
 13日、祭の本日。朝から法被を着てフェニックス通へ。天気も良いし絶好の祭り日和です。既に多くの人出です。いつものところで御神酒をいただき、適度に酔い、仲間と語り、あちこち歩き回りました。やっぱり祭は楽しい。ところが夕方寒さを感じ帰宅。やっぱり年なんでしょうかね。いやいや、まだまだ頑張る。若い者、もっと頑張れ!。
 開けて14日朝。いつものように愛犬を連れて散歩。そうしたら昨日の祭の担い手たちが朝から祭会場を中心にビニール袋片手にゴミ拾い。またまた頭が下がります。祭前のまちよりきれいになりました。ありがとう。

, 会長ブログ

施工事例/計画案例

新築の木造2階建住宅

K様邸

壁や窓を工夫して明るく開放的な空間を演出

彰見寺 トイレ

彰見寺

老朽化した男女兼用トイレを男女別で白基調に

ピックアップ

会長ブログ

  • 雑感・・・

     8月7日の立秋からちょうど一ヶ月。昨日は二十四節気の白露。「陰気ようやく重なり、露凝って白し」といことから名付けられたそうです。秋が本格的に到来し草花に朝露が付くようになる頃とあります。なかなか季節を感じさせる節気の言 … 続きを読む

お問い合わせ

株式会社辻󠄀工務店

059-226-2261

【年中無休】8:00~17:00
三重県津市大門28番13号