もういくつ寝るとお正月

一昨日は冬至。昨日は天皇誕生日。そして今日はクリスマスイブ。冬至には柚子湯に入りカボチャを食された方も多いのでは。冬至は別に一陽来復と言うそうで、太陽の降り注ぐエネルギーが最も弱くなる時期がやってきて、これからどんどんエネルギーを増して元気になっていくことを意味するのだそうです。今まであまり調子の良くなかった人もこれからです。頑張りましょう。今上天皇も元気に82歳を迎えられました。おめでとうございます。いろいろな出来事に遭遇され、喜びや悲しみを感じられながら、いやいや最近は悲しいことの方が多いような気がしますが、それでもいつも国民に目を向けて安穏を願われる。このお姿には私たちが癒されます。今日はイエス・キリストの誕生前夜。きっと今夜はそこかしこで楽しいパーティが開かれることでしょう。いよいよ今年もあと一週間。明日からは「雨は夜更け過ぎに雪へと変わるだろう」のクリスマスソングから「もういくつ寝るとお正月」に代わります。今年もいろいろありました。良いことも良くないことも。良いことはおじいちゃんになったこと。良くなかったことは親しかった友人を亡くしたこと。本当に人生悲喜交々です。でも残された平成27年をしっかり過ごし、一陽来復、新しい平成28年を元気に迎えましょう。今年もお付き合いいただきありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

, 会長ブログ

施工事例/計画案例

新築の木造2階建住宅

K様邸

壁や窓を工夫して明るく開放的な空間を演出

彰見寺 トイレ

彰見寺

老朽化した男女兼用トイレを男女別で白基調に

ピックアップ

会長ブログ

  • 雑感・・・

     8月7日の立秋からちょうど一ヶ月。昨日は二十四節気の白露。「陰気ようやく重なり、露凝って白し」といことから名付けられたそうです。秋が本格的に到来し草花に朝露が付くようになる頃とあります。なかなか季節を感じさせる節気の言 … 続きを読む

お問い合わせ

株式会社辻󠄀工務店

059-226-2261

【年中無休】8:00~17:00
三重県津市大門28番13号