「初」

 新しい年度が始まりました。先月の別れの送別会から、新しい出会いの歓迎会に世の中シフトです。今日から新社会人の初出勤、その後幼稚園への初登園、学校への初登校など「初」の付く言葉がこれから聞かれることでしょう。でも初○○は何となく緊張感があり、襟を正して向かう気分になれていいですね。胸の内は期待と不安がいっぱいで、上司や先生から言われたことも明日になると「あれ!なんやったかな」状態になる人も多いのではないでしょうか。だんだん期待より不安が大きくなっていく人もみえるでしょう。でも心配ご無用。これも少したって緊張がほぐれてくればそんなこともなくなります。でもいつでも適度な緊張感、期待と不安は必要です。明日は誰にとっても今までに体験したことのない「初」の日ですから。
 明日は「清明」(せいめい)。草木が清風を受けて桜花爛漫、風光明媚になりすべてのものが清新の気いっぱいになる気候のことです。今年この辺りは少し桜が遅いようですが、既に満開を迎えたところもあると聞きます。新しい仲間と花見でもしてコミュニケーションを深め、もう少し経つと出てくる初鰹に舌鼓を打って「初」を謳歌しましょう。

, 会長ブログ

施工事例/計画案例

高山神社

高山神社

神社の手水舎などを改修

彰見寺 トイレ

彰見寺

老朽化した男女兼用トイレを男女別で白基調に

ピックアップ

会長ブログ

  • 気遣い、言葉遣いの大切さ

     立春から2番目の二十四節気「雨水」も過ぎ、三寒四温の頃となりました。明日は天皇誕生日です。今上天皇は満61歳になられます。早くコロナ禍が終息し、お誕生日をお祝いする皇居への一般参賀が出来るようになって欲しいものです。 … 続きを読む

お問い合わせ

株式会社辻󠄀工務店

059-226-2261

【年中無休】8:00~17:00
三重県津市大門28番13号