入梅

 いやーっ、6月のブログが遅くなってしまいました。サボっていた訳ではありませんが、何か書けなくて。そうしたら暦の上では今日が入梅。でも先週既に梅雨入りしたんですね。入梅の語源は、梅の実が熟する頃に雨期に入ることからだそうです。これからしばらく鬱陶しいですね。洗濯物が部屋の中に干されたり、湿度が高いところへ気温も上がりカビの季節です。昔よく言われた言葉ですが「不快指数」がありました。最近はあまり聞かれなくなったように思いますが何故なのでしょう。一度改めて調べてみることにしましょう。
 ところで先週新幹線の車中で起きた事件は何なのでしょう。「むしゃくしゃしていた」、「誰でも良かった」。そして一人の男性が亡くなりました。二人の女性もケガをしました。言葉がありません。人が人を無差別に襲わせるのは何なのでしょう。私も良く公共交通機関を利用しますが怖いです。人間界がちょっとおかしくなってきています。何がそのようなことを起こさせるのか原因究明をして欲しいです。梅雨の時期に更に憂鬱にさせる出来事でした。明日は世界が注目するシンガポールでの米朝会談。平和な方向にグッと舵が切られて、世界に晴れ晴れとした笑顔が増えることを祈りましょう。

, 会長ブログ

施工事例/計画案例

新築の木造2階建住宅

K様邸

壁や窓を工夫して明るく開放的な空間を演出

彰見寺 トイレ

彰見寺

老朽化した男女兼用トイレを男女別で白基調に

ピックアップ

会長ブログ

  • 雑感・・・

     8月7日の立秋からちょうど一ヶ月。昨日は二十四節気の白露。「陰気ようやく重なり、露凝って白し」といことから名付けられたそうです。秋が本格的に到来し草花に朝露が付くようになる頃とあります。なかなか季節を感じさせる節気の言 … 続きを読む

お問い合わせ

株式会社辻󠄀工務店

059-226-2261

【年中無休】8:00~17:00
三重県津市大門28番13号