薬が欲しい!

 7月になりました。もう今年も半分が過ぎた訳です。私も3年前から取り組んできた世界的な団体の役職をこの6月末で無事終えることができました。昨年7月からが本番だったのですが、今年に入ってからは、御承知のとおり新型コロナウイルスの世界的大流行で翻弄されました。特に2月中旬からは、計画していたことを全てと言って良いほど中止決定をしました。中止か決行か、その決定が私の役目になってしまったのですが、嫌な思いをするものです。一生懸命に企画立案していただいた計画を、それも実行すべく具体的に進んでいるものを、私の一言で取止めにするのですから、中止を言われた相手から、「えっ、中止ですか」と言葉が返って来て、その後はしばらく沈黙です。嫌な思いです。
 しかし世界中がこのウイルスと闘っているのですから、地球人の認識と、社会人の見識で、「先ずは命を守る」が最優先でした。それにしても沢山の会合や事業を中止しました。計画されていた海外での会合も、最初のタイ、続いて韓国、台湾、そして最後のアメリカ・ハワイまですべて中止。このような事態なので国内や身近なところの活動も自粛しました。
 皆さんの自粛のお陰で6月19日からは国内の往来が可能となりました。プロ野球も開幕し無観客ですがゲームを楽しむことが出来ています。ところが今、首都圏を中心にウイルス感染者が増加傾向です。自粛が解かれ、人の動きが元に戻ろうとすればするほど、人と人との接触は増え、感染の機会は増加します。「感染防止対策を施した上で」と言ってもせいぜいマスクやウガイ・手洗いです。間隔は広くですが、だんだん近寄っていくのが普通です。私は薬物乱用防止の委員をしていたことがありますが、今は「薬が欲しい」です。元を辿れば、このようなウイルスの出現は人類の開発行為が原因だとする学者がみえます。また温暖化も原因と言われます。
 地球人の認識は、地球という星の居候です。居候なら居候らしく、偉そうにしてないで、時々は一本下げて、いつもお世話になっておりますと大家さんに気を遣ったらどうでしょう。あっ、この間いただいたちょっといいお酒。悪くなるといけないので今晩でもいただくことにいたしましょう。
「アンタ!、毎日毎日そんなことばかり言って!」と山の神の声が・・・。

, 会長ブログ

施工事例/計画案例

三重県いなば園

三重県いなば園

滑りにくく歩きやすい通路に舗装

彰見寺 本堂トイレ

彰見寺本堂トイレ改修

暗い印象の屋外トイレを白基調の明るい空間に

只今施工中

事務所建替え工事

事務所建替え工事

7月20日現在、外部足場解体中

ピックアップ

会長ブログ

  • 原点に戻ろう!

     確か梅雨が明けたのは先々週の土曜日だったと記憶しています。毎朝愛犬と散歩の時の蝉の声がだんだん大きくなってきた頃でした。蝉が鳴きだすと梅雨明けのような気がしますが、この二つは何か関係があるのでしょうかね。暦では酷暑にさ … 続きを読む

お問い合わせ

株式会社辻󠄀工務店

059-226-2261

【年中無休】8:00~17:00
三重県津市大門28番13号