一緒に考えましょうよ

 8月も終盤に入りました。各地に様々な被害をもたらせた長い長い今年の梅雨も立秋間際にやっと梅雨開けとなりました。開けた途端、今度は「雨が降った分、倍返し」と言わんばかりに猛暑日続き。浜松では過去の最高気温記録タイの41.1度となり、全国の気温観測地点の多くで35度を超える気温が記録されました。私たちの地域では未だありませんが、その猛暑にまいっていると突然の豪雨。短時間ですが雷を伴って1時間に何十ミリと雨が降っています。道路は冠水し、マンホールは溢れ、恐ろしくて立ち竦んでしまうような雨だと言います。熱帯・亜熱帯の地域ではスコールと呼ばれる突然の激しい雨があります。前回更新しました7月27日のブログに温暖化による気候変動のことを書きましたが、いよいよ日本も亜熱帯になってきたのでしょうか。この辺りは専門家の方々の話を聞いてみないとわかりませんが、そのように感じてみえる方は私だけではないのではと思っています。
 毎日の報道では、暑さで熱中症が急増、コロナ感染も気を付けなければいけないし熱中症対策もしなければなりません。困ったことにどちらも初期症状が似ているとか。国の専門家でつくる新型コロナ感染については、ピークは過ぎたのではないかとの意見もありますが、気を付けるに越したことはありません。
 今年のお盆は「自粛盆」でしたね。故郷へ帰省できなかった方も多かったと思います。日本中がストレスを抱えて苦しんでいるのに、国の方を見たら、国会はお休み。そしたら新党がどうのこうの、選挙はいつだ。何でもっと国民の思っていることに対して、一緒の思いになろうって感覚がないのですかね。議員さんたちは自分の収入に影響が出ないのなら、もう少しコロナで困り、猛暑で苦しんでいる人たちに寄り添っていただいても良いのではと感じます。本当に選挙で誰を当選させるべきかを考えなければなりません。複数の候補者がいるなら、どの人は当選しても良いが、この人は当選させるべきでないとの意思表示ができる選挙の方法を考えて欲しいと思います。言い過ぎですかね。
 自粛したお盆が過ぎ、どこへも出掛けず自宅で飲み食い。その後も出不精が幅を利かせて太り気味。気になり検診に行ったら、お医者さんが「どこにも出ていないでしょう。病名はデブ症です」って。

, 会長ブログ

施工事例/計画案例

高山神社

高山神社

神社の手水舎などを改修

彰見寺 トイレ

彰見寺

老朽化した男女兼用トイレを男女別で白基調に

ピックアップ

会長ブログ

  • 本物の顔が見たい!

     来週はもう10月に入ります。相変わらず新型コロナウイルスは感染拡大を続けています。これから気温が下がりインフルエンザの季節が来ると大変だと言います。何でも初期症状がコロナはインフルエンザとよく似ていて診断を誤り、手当て … 続きを読む

お問い合わせ

株式会社辻󠄀工務店

059-226-2261

【年中無休】8:00~17:00
三重県津市大門28番13号