ロマンティックに、安全に

 先月半ばに梅雨入りと言われて、ああまたジメジメ感いっぱいの季節かと思っていたら、なんと6月27日だったと思いますが突然梅雨明け宣言。この地域では例年より20日以上も早いそうです。さすがデジタル時代、何でも早くなっていくのですかね。その後の暑さにはまいりました。6月なのに40度超えを記録。そして台風。このままでは先が思いやられます。実は先月梅雨入りした半ばから、複数の短期間で仕上げなくてはならないことで追いまくられ、その上に出張が重なる20日間でした。フゥー!
 先週土曜日7月2日の朝、友人から携帯電話が繋がらないと聞いて、偶にはそのようなこともあるよと軽く話していました。それが大変な通信障害の始まりだったのですね。この通信障害で最大3,915万回線、法人には26万社に影響が及んだそうです。緊急連絡に欠かせない110番、119番にも繋がらず、「緊急連絡は公衆電話か別の会社の携帯電話で」と行政が広報している様子もテレビで見ました。昔みんなが重宝したテレフォンカードの出番でしたが、なかなか持っている方も少なくなっていることでしょう。この事件は携帯通信網に依存する社会・経済システムの弱さを浮き彫りにしました。結局完全復旧の発表までに86時間掛かりました。三日半です。言い換えると、提供する側の「携帯通信網はライフライン(生命線)」という認識をもっとしっかり持っていただかないといけません。今回の原因は何なのかは私には全くわかりません。しかし障害が発生したらパニック(混乱した心理状態)になることはわかりました。もしこれが故意に人が行ったものだったらと考えると背筋が寒くなります。通信網に障害を起こさせれば国の機能など簡単に停止させることができるのではと考えてしまいます。とても怖い話です。冒頭にデジタル時代で何でも早くなってと書きましたが、やはり速度より安全性の方が大切だと考えます。
 ふと気が付いたら今日は七夕です。彦星と織姫が年に一度の逢瀬の晩です。ロマンチックな夜です。これにあやかって今日デートを約束しているカップルも多いのではと思います。そんな時に通信障害で「何処にいるの」で「結局会えなかった」は辛い話でしょう。そのようなことにならないようにして欲しいものです。携帯電話の会社の名前も「au」(あう)だったと思います。

, 会長ブログ

施工事例/計画案例

ホテル津センターパレス 大浴場

ホテル津センターパレス 大浴場

伊勢湾を一望できる露天風呂にサウナを併設

オーデン古河倉庫

オーデン古河倉庫

遮熱塗料を使用し熱が伝わりにくい倉庫に

只今施工中

O様邸新築工事

O様邸新築工事

6月25日現在、上棟

ピックアップ

会長ブログ

  • 至福の一日

     今日は何回「おはよう」を言ったことか。というのも、朝5時過ぎに起きて先ず愛犬に「おはよう」。続いてカミさんに「おはよう」。そして散歩に。雨上がりのようで未だ道路も濡れていたからなのか、愛犬はいつもより短いコースを選んで … 続きを読む

お問い合わせ

株式会社辻󠄀工務店

059-226-2261

【年中無休】8:00~17:00
三重県津市大門28番13号