中秋の名月

今日は旧暦8月15日で十五夜です。中秋とは、旧暦で7、8、9月を秋とし、その真ん中なので秋の中、中秋だそうです。稲の豊作を願う祭りと言われますが、芋類の収穫を祝う祭とする説もあります。今年、十五夜は9月15日ですが、満月は9月17日。十五夜は満月ではないんですね。また十五夜の翌日の月を「十六夜」(いざよい)、その翌日を十七夜「立待月」(たちまちづき)、十八夜を「居待月」(いまちづき)、十九夜を「寝待月」(ねまちづき)、二十夜を「更待月」(ふけまちづき)と呼ぶそうです。立って待ち、座って待ち、寝て待ち、さらに夜が更けて待つということですね。そして十五夜から約一ヶ月、旧暦の9月13日を「十三夜」で「後の月」(のちのつき)。これも美しい月で月見をする習慣があるそうです。一年で一番大きく見える月をスーパームーン。今年は11月14日だそうです。一ヶ月に2回満月があるとき、2回目の月をブルームーンと呼ぶそうです。その他にも、ストロベリームーン、ブラックムーン、ブラッディムーンなどがあるようです。パラリンピックで選手たちが一生懸命頑張っている中、北朝鮮ではミサイル発射や核実験、日本では相変わらずの殺人や猟奇的な事件や東京の豊洲市場の問題。私自身もちょっとストレス過多で疲労困憊。今日は十五夜なので月を愛で日頃の憂さを忘れて一杯飲んで、いい夢を見ながら眠りましょう。でも晴れたらいいのにね。

, 会長ブログ

施工事例/計画案例

新築の木造2階建住宅

K様邸

壁や窓を工夫して明るく開放的な空間を演出

彰見寺 トイレ

彰見寺

老朽化した男女兼用トイレを男女別で白基調に

ピックアップ

会長ブログ

  • 雑感・・・

     8月7日の立秋からちょうど一ヶ月。昨日は二十四節気の白露。「陰気ようやく重なり、露凝って白し」といことから名付けられたそうです。秋が本格的に到来し草花に朝露が付くようになる頃とあります。なかなか季節を感じさせる節気の言 … 続きを読む

お問い合わせ

株式会社辻󠄀工務店

059-226-2261

【年中無休】8:00~17:00
三重県津市大門28番13号