ライオン・キング

 友人に誘われて大阪へ劇団四季の「ライオン・キング」を鑑賞させていただきました。動物王国プライドランドの王、ムファサは息子であるシンバに王になるためのいろいろなことを教えます。自分が王になりたいムファサの弟スカーは、ムファサの息子のシンバを騙して罠を仕掛け、ムファサを殺してしまいます。シンバが、王であり父であるムファサを殺したとしてスカーはプライドランドからシンバを追放してしまうのです。そして自分が王になります。放浪の旅に出たシンバは、ティモンとブンバァに出会い「ハクナ・マタタ」(くよくよするな)を教わります。そしてプライドランドで幼馴染として一緒に遊んでいたナラに出会い、とても荒廃したプライドランドの現状を聞き故郷へ戻ることを決意します。そしてたくさんの動物たちの助けを借りてプライドランドの王になります。勇敢な新しい王の誕生です。感動的な舞台でした。おっと、そうそう、ラフィキという年老いた呪術師とサブ―というムファサの執事を忘れてはなりません。彼らの影の力がことを大きく動かしているように感じます。騙してはいけませんね。また役職に成りたい成りたいと言う人に役を任せてはいけませんね。

, 会長ブログ

施工事例/計画案例

新築の木造2階建住宅

K様邸

壁や窓を工夫して明るく開放的な空間を演出

彰見寺 トイレ

彰見寺

老朽化した男女兼用トイレを男女別で白基調に

ピックアップ

会長ブログ

  • 雑感・・・

     8月7日の立秋からちょうど一ヶ月。昨日は二十四節気の白露。「陰気ようやく重なり、露凝って白し」といことから名付けられたそうです。秋が本格的に到来し草花に朝露が付くようになる頃とあります。なかなか季節を感じさせる節気の言 … 続きを読む

お問い合わせ

株式会社辻󠄀工務店

059-226-2261

【年中無休】8:00~17:00
三重県津市大門28番13号