今年はいかがでしたか?

 先日こんな小咄を聞きました。ある日、お月様とお日様と雷様が旅に出ました。宿に泊まって雷様が朝起きたら、お月様とお日様の姿がありません。宿の親父に雷様が「お月様とお日様はどうしたの」と聞くと、主人は「月日の経つのは早いもので」と答えました。続けて親父は「で、雷様はいつ出られますか」と聞くと雷様は「雷だけに夕立ちで」。またまた親父が「雷様、それまでの時間はどうされますか?」。すると雷様は「その辺でゴロゴロしているよ」って。
 今年もあと二週間となりました。本当に月日の経つのは早いものです。災害も多くありました。いたましい事件もありました。感動もありました。そして日本人にとっては大きなことであります改元が行われました。「平成」から万葉集からとられたという「令和」へ。生前退位での新天皇誕生だったため世の中は祝賀ムードいっぱいでした。即位の礼、大嘗祭、新謁とある意味世界中に日本の在り方を伝えた出来事でした。今年の流行語は「ワンチーム」、漢字は「令」でした。
 私の今年は、今までに経験したことの無い団体の役割を受けた年でした。多くの方との出会いがありました。勿論反対の別れもありました。これは人のことが少し見えるようになったと同じだけ、人から見られるようになったからでしょう。嬉しい、寂しい、悲しい、楽しい、辛いなど心の中は常に揺れ動いています。沢山の出来事がありました。忘れたこともあります。一生忘れないと思うこともありました。しかし確実に時間は過ぎていきます。人が心に持っていられる思いには許容量がある気がしました。それを超えるとパニックになるのかも知れません。忘年会というもので適度に忘れて、心身共健康で年の瀬を迎えたいものです。
 鍋でもつつきながら、ちょっと気の利いた小咄などを聞きながら一杯飲んでね。なぞなぞです。朝寝坊の鳥はな~んだ。答えは「アヒル」です、「あっ、昼」ってね。
 どうぞ良いお年を。

, 会長ブログ

施工事例/計画案例

高山神社

高山神社

神社の手水舎などを改修

彰見寺 トイレ

彰見寺

老朽化した男女兼用トイレを男女別で白基調に

ピックアップ

会長ブログ

  • ああ、むずかしい! わかりにくい!

     昨日は今年に入って最初の土用の入りでした。この土用の18日先には季節の変わり目が来ます。立春です。あれっ、指を折って数えると2月3日になります。この日は例年節分で豆撒きの日です。今年は明治30年(1897年)以来124 … 続きを読む

お問い合わせ

株式会社辻󠄀工務店

059-226-2261

【年中無休】8:00~17:00
三重県津市大門28番13号