丙申

新年あけましておめでとうございます。穏やかなお正月を迎えられたこととお慶び申し上げます。私も無事津観音で年を越し平成28年を迎えさせていただくことが出来ました。健康が何よりですね。今年は申年です。十干十二支ですと「丙申」(ひのえさる)だそうです。先ずは丙。丙は火の兄とも書き、火の燃え広がるさまを表すと言われているそうです。そうそう丙午(ひのえうま)の年は良くないとして子供を産むことを控えるところもあるようですね。またぴんと左右に開いた魚の尾や机や人の足がぴんと左右に張ったさまも表すようです。「ぴんと」と言うのは緊張感ですかね。次は申。「さる」ではなく申すとか人偏を付けて伸べるとか読みます。意見や気持ちを外に出して展開するのを申すと言い、力を入れて真っ直ぐにするのを伸ばすと言いますから結構力が入いるのですね。皆さんの気持ちや姿勢が良い意味で火のように広がっていく年になるといいですね。
弊社はいつでも連絡をいただければ対応させていただけるよう体制はとらせていただいておりますが、一応私たちの仕事始は明日1月5日(火)です。いよいよ平成28年始動です。今年も緊張感を持ち、いろいろなことを考え、意見も申しあげながら、更にお客様に喜んでいただくことが出来ますよう努力いたしてまいります。皆さんと共に良い丙申年にしたいものです。本年もよろしくお願いいたします。

, 会長ブログ

施工事例/計画案例

新築の木造2階建住宅

K様邸

壁や窓を工夫して明るく開放的な空間を演出

彰見寺 トイレ

彰見寺

老朽化した男女兼用トイレを男女別で白基調に

ピックアップ

会長ブログ

  • 雑感・・・

     8月7日の立秋からちょうど一ヶ月。昨日は二十四節気の白露。「陰気ようやく重なり、露凝って白し」といことから名付けられたそうです。秋が本格的に到来し草花に朝露が付くようになる頃とあります。なかなか季節を感じさせる節気の言 … 続きを読む

お問い合わせ

株式会社辻󠄀工務店

059-226-2261

【年中無休】8:00~17:00
三重県津市大門28番13号