お彼岸

インフルエンザで苦しんだ2月が終わり、もう3月下旬です。先週17日が春のお彼岸の入り。今年の春彼岸はいろいろと行事が多くありました。19日(土)には私の家を一度見せて欲しいと言われる方がお越しになりました。来ていただいて家を見ながら私の話を熱心に聞いて下さいました。新しい方との出会いでした。嬉しかったです。その日の午後、私の祖母の五十回忌法要。最近はあまり五十回忌というのは法要をしないとも聞きます。しかし我が家は五十回忌までは行うというのが仕来りです。亡くなった先人の力は凄いもので親戚縁者を集めるし、祖母のことを偲んで集まった方々といろいろな話が出来ます。当日はお坊さんも一緒に会食し普段聞けないことも教えていただけます。我が家の仕来りに感謝です。20日は趣味で習っている小唄の会でした。これもちょうど一年前に亡くなった前家元を偲ぶ会でした。家元とはその流派で一番偉い方のことです。この方の思い出も偲ぶ会に出てこそ思い出され、その家元を知ってみえる方々とあれやこれやと話が出来るものです。最近は、過去は捨て未来に前向きに生きることが良しとされるような風潮ですが、やはり過去を振り返ることも大切なことだと改めて感じることが出来ました。温故知新ですかね。何かありがたいお彼岸のような気がします。やはり人と人との繋がりは何にも代えることは出来ません。お彼岸は明日23日に明けます。今年のお彼岸は今元気でいられる方や既にお亡くなりになられた方たちに出会えるとても素敵な時間でした。楽しいこと、辛いことも経験させて下さる自分の時間に感謝です。人間、感謝を忘れてはいけませんね。

, 会長ブログ

施工事例/計画案例

新築の木造2階建住宅

K様邸

壁や窓を工夫して明るく開放的な空間を演出

彰見寺 トイレ

彰見寺

老朽化した男女兼用トイレを男女別で白基調に

ピックアップ

会長ブログ

  • 雑感・・・

     8月7日の立秋からちょうど一ヶ月。昨日は二十四節気の白露。「陰気ようやく重なり、露凝って白し」といことから名付けられたそうです。秋が本格的に到来し草花に朝露が付くようになる頃とあります。なかなか季節を感じさせる節気の言 … 続きを読む

お問い合わせ

株式会社辻󠄀工務店

059-226-2261

【年中無休】8:00~17:00
三重県津市大門28番13号