バレンタインディ

今日はバレンタインディ。チョコレートをいくつもらえるかな、いやもうもらったのかも知れませんね。もらう予定の方、もらった方は「来月のホワイトディはどうしようか」なんて考えているのではないでしょうか。若い頃、この日はいくつチョコレートが来るかを期待したものでした。当然義理チョコとわかっていても嬉しく楽しいものでした。しかしそれなりに年を重ねると「義理チョコはちょっとね」と考えるようになりました。ホワイトディのお返しのこともあります。どんどん金額的にもエスカレートしたこともあります。それよりも儀式化したこの行事について別にチョコレート屋さんの邪魔をするつもりは毛頭ありませんが考え直した方が良いのではと思います。TVで見ましたが、ある会社ではバレンタインの義理チョコ禁止令がでたり、別の会社ではこの日にチョコレートではなく社員全員がいくらでもよいので募金活動して、恵まれない国の子供たちのために役立ててと贈っているそうです。いいですよね。また驚いたのは最近バレンタインに男性が女性にチョコレートを贈るというのもあるんだそうです。世の中様変わりですね。いずれにしろ純粋な気持ちでの愛情表現なら日は決まっていないはずですし、自分の口で相手に伝えるべきでしょう。自分の口で言えなきゃ手紙で伝えた方がいいですよね。そこに添えるお菓子としてのチョコレートなら本当に甘いですね。と言いながら私もどこかで「義理チョコでもよいから」と思っているのかも知れませんがね。ただ早く買い過ぎて賞味期限ぎりぎりのギリチョコはちょっと歓迎いたしかねますが(笑)。

, 会長ブログ

施工事例/計画案例

M様邸

M様邸塗替工事

外観を落ち着いた色合いに

コーキン化学株式会社

コーキン化学株式会社

シンプルで飽きのこないデザイン

只今施工中

ピックアップ

会長ブログ

  • 留学生の面接

     日本には外国から来日して勉強している留学生さんに対する奨学金制度がいくつかあって、その中に私も関係する奨学金があります。この奨学金制度はなかなか難関と言われるものですが、様々な国の留学生たちが大学の教授などの推薦を受け … 続きを読む

お問い合わせ

株式会社辻󠄀工務店

059-226-2261

【年中無休】8:00~17:00
三重県津市大門28番13号