予定

 お盆からひと月が経ちました。早いものです。いただいた役職をバタバタと果たしていたら、9月も中旬になっていました。
 しかし時間というのは思ったように使えないものですね。予め計画を立てて、この日にこれをして、この時間にこれを済ませると決めてあっても出来ません。その日その時間になると予定していないことに対処しなければならなくなってしまうことがあります。そしてその予定してなかった事が済んだ時に、以前から決めていた元の予定に戻って対処すればよいのに、時間的に決まっている次の事に取り掛かってしまいます。対処しなかった予定をふと思い出した時は随分時間が経過してしまい焦って対処なければなりません。
 自分が原因でこのような事態になるのは仕方ないですし、それが原因で誰かに迷惑を掛けてしまったら申し訳ないので眠らずに頑張ってでも何とかしますが、会社も同じですが、チームで一つの事に取り組んでいて、チーム内で一人がブレーキになってしまい、その部分だけが滞ってしまう場合もあります。他のチームメイトとも協力して、その滞りの解消に取り組まなければなりません。これは大変です。チームで事に取り組んでいる時は、その事を仕上げる期日が決まっていることが多いと思います。早くブレーキを発見すればよいですが、発見できない場合もあります。例えば、「わかった。やる」と言っておいて動かない。これには皆が困らされます。少なくとも、このような(大事な役目があるのに)「口だけスタッフ」にはなりたくないものです。
「予定」とは、予め定めると書きます。辞書には、行事や行動などをあらかじめ定めること、前もって見込みをつけること、またその見込みや定められたこととあります。ところが「予」という字の意味は、自分という意味があると共に、「ゆとり」との意味合いを持っているようです。予定とは、「自分がしっかり余裕をもって取り組むために、前もって決めたこと」と言えそうです。最近は予定と予定の間の隙間に無理やり事を入れますが、どうもこれは本当の予定ではないようです。自分が本当に大切と思うことを予定として、もう一度自分の予定表を再検討してみてはどうでしょう。でないとブレーキになってしまい誰かに迷惑を掛けてしまうかも知れませんよ。
 間も無く秋のお彼岸です。暑さ寒さも彼岸までと言います。お彼岸にはお墓参りで先祖の皆さんに、無事に暮らせていることにお礼を申し上げようと思っています。合掌

, 会長ブログ

施工事例/計画案例

ご夫婦2人暮らし用住宅

M様邸

ご高齢のため段差や手すりに配慮

千の台所 久居店

千の台所 久居店

様々なニーズに対応した華やかで楽しい店舗

只今施工中

ピックアップ

会長ブログ

  • 台風と津まつり

     一昔前なら10月10日が「体育の日」でした。確か東京オリンピックの開催を記念して設定された祝日と記憶しています。それからハッピーマンデー法で体育の日が10月の第2月曜に変わりました。そして以前は10月10日だった津まつ … 続きを読む

お問い合わせ

株式会社辻󠄀工務店

059-226-2261

【年中無休】8:00~17:00
三重県津市大門28番13号