正しい情報の伝達で安心安全を

 7月に入りました。7月2日は暦の上では半夏生(はんげしょう)といわれ、梅雨明けを意味すると言われています。今年は約3週間も梅雨入りが早かったのですが、なかなか梅雨明けには至らず、やっと沖縄が梅雨明けしたところです。
 先週土曜日には熱海で大きな土石流が発生しました。その様子をカメラが映し出していましたが、「怖い」の一言です。そしてその流れの速さにも驚きました。しかし土石流発生の予兆を感知して、近くのお年寄りをいち早く非難させた地区もあったようです。「これは危ない。非難しなければ!」と感じた方の判断だったようで、経験からくる対応が人の命を救いました。やはり経験はとても大切な予知機能です。
 まだまだ日本の何処かに大雨を降らせる状況は継続しています。刻々と変化する天候の情報を人々に的確に、きめ細やかに正しく伝えることで救える人命もあると思います。状況を正しく伝えること、伝えられた相手が正しく状況を把握することは安心安全につながることではないでしょうか。今日も被災現場では復旧作業が続いています。これ以上災害が発生しないことを祈っています。

, 会長ブログ

施工事例/計画案例

伊藤工作所津工場事務所棟

伊藤工作所津工場事務所棟

シンボリックな外観のデザイン

コーキン化学株式会社

コーキン化学株式会社

シンプルで飽きのこないデザイン

只今施工中

ピックアップ

会長ブログ

  • 棄権しないで

     今年も祭囃子の聴けない10月です。毎朝愛犬の散歩で祭の山車が通った車輪の跡も見ることが出来ません。寂しい気持ちを余計に寂しくさせる北海道で初雪のニュースが一昨日届きました。ここのところ特に朝は寒さを感じます。秋の深まり … 続きを読む

お問い合わせ

株式会社辻󠄀工務店

059-226-2261

【年中無休】8:00~17:00
三重県津市大門28番13号