「ご縁」、「お陰」、「お返し」

 昨日私は、団体の会員を増やすためにはどうすれば良いかを学ぶ研修会に出席しました。その中の特別講演として、若い頃に外国から技術研修員として来日され、現在日本で家庭を持って暮らしてみえる方の話を聴く機会を得ました。研修員として企業に所属し技術を学んでいた時、その会社の上司から「お客様ではないよ!」と言われたそうです。どうせ一年したら母国に帰るのだと思い、最初は意味を考えようとしなかったと話します。
 それが思ってもみなかったことが起こります。結婚して日本に住むことになったのです。研修員の時とは違って、言葉も習慣も真剣に学ばなくてはなりません。その時に地域の人たちの親切や温かさに助けられたと言います。必死だったのでしょう、短い時間の中で言葉も習慣もわかるようになったそうです。そのうちに国内の人手不足から出稼ぎと言われる方たちが多く来日される時代になり、日本に住み着く人も多くなりました。その人たちは自分が経験した苦労を味わっていることは手に取るようにわかり、今まで教わってきたことを、今度は教える立場で恩返しをしようと考えたと言います。出稼ぎに来た方が景気の浮き沈みで企業を解雇され、食べ物に困っている人が多くあらわれた時、その彼らへの食料支援をいろいろな方からの協力で行うことが出来たと言います。自分が暮らし始めた時に、スーパーマーケットで買い物を教えてくれた店員さんとの出会いから始まり、本当に沢山の方たちと繋がることができ、その人たちみんなの助けで生きられてきた。だから今度は自分が助ける番と。
「ご縁」を結んだことでいただいた「お陰」で日々の営みができ、今度はその「お陰」を「お返し」として人に施していく。するとまた新しい「ご縁」ができ、この循環を繰り返していく間に自分にとって大切なものがどんどん増えていき幸せを感じていると。そしてどのような時でもこのサイクルを忘れてはいけないと話されます。研修員だったころに言われた「お客様ではない」の意味も良く分かったと。「ご縁」、「お陰」、「お返し」、そして新たな「ご縁」。この繰り返しは人間社会で生きていく上にとても大切なキーワードなのですね。

, 会長ブログ

施工事例/計画案例

ペットのお風呂屋さんWONWON河芸店

ペットのお風呂屋さんWONWON河芸店

ペット用サロン&ホテルに合わせた空間に

EN HOTEL Ise

EN HOTEL Ise

既存ホテルのリブランド改修

只今施工中

ピックアップ

会長ブログ

  • ダスグプタ・レビュー

     今日は天皇誕生日です。今上天皇は64歳になられました。おめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。  先週は気温が25℃を超え、「今年初の夏日」でした。しかし2月です。私が小さかった頃は、三寒四温で、徐々に春が近づ … 続きを読む

お問い合わせ

株式会社辻󠄀工務店

059-226-2261

【年中無休】8:00~17:00
三重県津市大門28番13号