平和でないといけません

 今年もお盆がすぐそこにやって来ました。相変わらずのコロナ禍ですし、ウクライナの事情は変わらないようです。それによる様々な影響も色濃く出ているようです。そこに台湾。日本の最西端の与那国島はすぐそばです。中国は台湾をグルっと囲んで実弾演習です。日本の排他的経済水域内にもミサイルが飛んできたと言います。日本が抗議したら、相手はそのような水域という認識がないと返事したとか。もう無茶苦茶です。それにしても訓練とは言え何故直ぐに撃つのでしょう。残念です。やはり人間は昔から進歩していないと思ってしまいます。どう考えても戦争やそれを誘発させることは良くありません。
 15日は終戦記念日です。この太平洋戦争でどれくらいの方が亡くなったのか調べてみました。日本人では310万人(内地での戦災死者数80万人含む)の方々が亡くなったと言われます。アメリカ人も40万人を超える人が亡くなったとされます。このような犠牲を出さないようにしなければなりません。絶対に戦争を起こさないように、起こらないように全人類が考えていかなくてはなりません。
 ちょっと変わったデータです。これはビル&メリンダ・ゲイツ財団が発表したもので「世界の殺し屋の動物たち - 1年で動物に殺される人間の数」というものです。サメやオオカミが10人、ライオン、ゾウが100人、カバ500人、ワニ1,000人、カイチュウ2,500人、面白いのはイヌ25,000人、ヘビ50,000人です。そう人間ですが47万5千人(戦争など武力行使以外の殺人)で第2位です。第1位は何と蚊で、72万人が殺されています。このデータは2016年に改訂版が出ています。そこでは、日本でもショック死が出たハチが60人、クラゲ40人、トラ50人、サソリ3,500人などが追加され、人間は58万人、蚊は83万人と改訂されています。この人間と蚊による殺人で、1年間に三重県人口の4分の3を超える人が亡くなっていることになります。怖い、怖い。
 日本の人口は減っていますが、世界の人口は増え続けています。1分156人、1日22万人、1年8千万人増えています。世界中で1年に6千万人が亡くなり、1億4千万人が産まれています。もうじき世界人口は80億人になります。そして益々の貧富差の拡大、温暖化加速、水や食料不足、当然病院や学校も足りません。戦争なんかしている場合ではありません。必要なのは平和です。お盆の時にご先祖に感謝し、自分だけでなく、限られた資源を分かち合っていく考え方を世界中に浸透させないと自分も生きられないのではと感じます。
 もう一つ、東北や北陸地方に停滞する雨雲。まだ暫く留まると言います。川も氾濫させました。その後は北海道へと聞きます。早く雨が上がり、復旧作業が進みますよう祈ると共に、被災された方々にお見舞いを申し上げます。
 今日も日毎の無事に感謝し、冷たいのをグッといただくことにしましょうか。…台所の奥から「今日もかい!」と諦めのトーンで声が掛かっています。小さい声で「そうだよ!」ってニコやかに返事しておきました。

, 会長ブログ

施工事例/計画案例

ペットのお風呂屋さんWONWON河芸店

ペットのお風呂屋さんWONWON河芸店

ペット用サロン&ホテルに合わせた空間に

EN HOTEL Ise

EN HOTEL Ise

既存ホテルのリブランド改修

只今施工中

ピックアップ

会長ブログ

  • 終末時計を戻しましょう

     2月になりました。今年も一か月が過ぎました。今朝も車等のライトが当たると反射して、人が居ることを知らせる反射タスキを着用して愛犬を散歩させました。いや、自分が散歩させてもらっているのかも知れません。未だ暗い6時過ぎに出 … 続きを読む

お問い合わせ

株式会社辻󠄀工務店

059-226-2261

【年中無休】8:00~17:00
三重県津市大門28番13号