季節を感じる

 今日はクリスマス・イヴです。今年2回目の土曜日曜と何も予定のない平穏な時間を過しています。ちょっとイヴに予定がないのは寂しい気もしますが。予定表が空欄だと何か予定を入れたくなる性分で、「空いている日はいつですか」と問われると、「はい、この日は空いています」と言ってしまう癖があり、空いた日が無くなる原因のほとんどは自分にあります。今年も年明けに「空いている日は」と聞かれたら、「そちらの予定はいつですか」と聞き返すことに心掛けようと思っていたのですが、「いえいえ、合わせますので」と言われると空いている日を答えてしまいます。結局毎日予定が出来てしまい、若くもないのに休む時間を減らしている状況です。来年は本気で休みを考えることにしましょうか。
 ピークは越えたようですが、寒波襲来で今年早くも立ち往生が出てしまいました。私は経験がないのですが、立ち往生はどんな気持ちになるのでしょう。きっと怖いでしょうね。いつになったらこの状況から脱することが出来るのかを考えると、悪い方ばかりを考えてしまいます。そのような精神状態で長時間いたらもちません。大雪での事故が多発しているようです。それにしても観測史上とか、現地の方へのインタビューでは今まで経験したことがないという表現がとても多く聞かれます。気候変動は春と秋をなくしつつあります。暑いと思っていたらすぐに冬、寒いと思っていたらすぐに夏です。社会のノーネクタイ期間というか、クールビズ期間は5月初めから10月末まで。今年などは11月まで延長したところもあったようです。言い換えれば12分の7が夏です。あとの5カ月を春秋冬で分担します。自然の移ろいは人間にも大きな影響を与えると思っています。その元が狂ってくると人間もおかしくなるのではと考えます。変な人が現れる原因の一つかも知れません。実際の季節感だけでなく、一年の移り変わりを暦で感じるとか、季節のもの、そう旬のものをいただくとか、例え短くてもその季節らしいところへ出向くなどして、変な言い方ですが、自分の中の四季、季節感を保っていく努力をしないといけないと思います。それには十分な休みを自分に与え、心身の良い状態を維持して季節を受け止めることは大事ではないかと思います。
 もういくつ寝るとお正月です。お正月は、お節料理。中でも黒豆、たつくり、数の子、玉子焼きなど正月を感じる食べ物が沢山あります。今日はちょっとお正月を先取りして、カミさんが正月のために買ってきた食材を冷蔵庫から少し出して一杯やるとしますか。寒い時はやはり中から温めるのが一番ですから。
「アンタ、何してんの。それはお正月のやで」
「いや、ちょっとだけやて」
「何言うてんの、せやから年末にまた買い物に行かなアカンやないか、もう、ホンマにちょっとやに」
叱られながらも毎晩こうして一杯飲める幸せに感謝していただきます。

, 会長ブログ

施工事例/計画案例

ネッツトヨタ三重テクニカルトレーニングセンター

ネッツトヨタ三重テクニカルトレーニングセンター

新築の自動車ディーラー研修施設

ペットのお風呂屋さんWONWON河芸店

ペットのお風呂屋さんWONWON河芸店

ペット用サロン&ホテルに合わせた空間に

只今施工中

ピックアップ

会長ブログ

  • 人の温かさに触れて

     郡上白鳥、多治見へ行ってきました。白鳥では旧知の友から「飲まんか」と誘われて大喜びで出掛けました。7人も集まってくれて、いやぁ、飲みましたね。白鳥の酒屋さんは翌日隣町へ買い出しだったでしょう(笑)。一泊したのですがこの … 続きを読む

お問い合わせ

株式会社辻󠄀工務店

059-226-2261

【年中無休】8:00~17:00
三重県津市大門28番13号